postheadericon PARTY!

4月23日は、猫友・M 絵さん主催の、



毎年恒例のパーティー!



中洲・有名クラブを経営する M 絵さんの誕生祭です。



(誕生祭というより感謝祭のような・・・)






毎年、豪華ゲストによる歌や踊り、



余興のゲームや景品(プレゼント)が用意されていて



飲んで、食べて、笑って・・・



それはそれは楽しいパーティー!



・・・ですが、今年は少し趣向が違っていました。






福島被災動物シェルター『にゃんだーガード』












その窮状に M 絵さんも少なからず胸を傷めていて・・・






「少しでも支援になれば」と会場でVTRを流して



来賓の皆様に支援を呼びかけたのでした。






『にゃんだーガード』シェルター長・たけっちさんが



いそがしいなか写真を集めてくださって・・・






M 絵さんの妹分であるマキちゃんが編集・・・






文章は、たけっちさんのお手紙をもとに



わたしが書かせていただきました。






しばし皆さん歓談をやめて



VTRに見入ってくださって・・・






ジュリ・・・(;;)






ぶたまる隊長〜 ^^












ご支援いただきました。






白いカギの募金箱が 11、200円。




赤いカギの募金箱が 17、168円。



合計 28,368円!






わたしがチョコチョコ貯めていた支援金と合わせて



総合計 54、809円を



福島の『にゃんだーガード』へ送金させていただきました。






本当に、ありがとうございます!!!






パーティーの豪華ゲストです。^^






生・マツケンサンバ ♪


















男装の麗人・タカ●ジェンヌも!



(顔ちっちゃくて、とても同じ人間とは思えん。。。^^;)









パーティーでは「高級タオルの掴み取り」というゲームもあって



がんばって(図々しく・・)上等のタオルを取ったので



その他の物資と一緒に送り出しました。






小さいことかもしれないけど・・・



「遠く離れた九州から応援してるよ」



「東北の被災地のこと絶対わすれないよ」って



伝わればいいな。。



  






今も、この時も、



福島の現地で歯を食い縛ってがんばってる



『にゃんだーガード』のみんなに。



















postheadericon そうだったのか・・・

以前は手指に欠かさず「ジェルネイル」をしていました。






しかし、3年ほど前からでしょうか、



爪が伸びてもすぐボロボロと崩れてなくなるようになり・・・



「ジェルネイルのやりすぎ」だろうと思い



長らく封印していました。。






・・・ところが!



先々月の初めに左足の小指を骨折。。






病院で「骨密度の低下」を指摘され、



カルシウムのサプリを飲み始めて約2カ月が経過・・・



硬い爪が伸びて来た・・・!!






爪が弱っていたのはジェルネイルのせいじゃなくて



カルシウム不足、骨密度の低下・・・



そういうことだった、、、みたいです。。。






久しぶりのジェルネイル ♪



やっぱりちょっと気分がアガリます ☆

postheadericon 絵になる島っ子。^^

グラスリッツェン作家の酒井勝画伯から、



島のお母さんに送られた年賀状〜






テレビの真ん前にどーんと飾られていました。^^









これは馬島にいらした写真家さんが作成したポストカード ♪



素敵すぎる〜^^






悪にゃん三兄弟。



まだTNR前で個体識別のタグが付いています。



(なつかし〜)












みんにゃさん、絵になってます。^^






↓ ポストカードのお問い合わせ先です。



http://neco-ideas.cocolog-nifty.com/

postheadericon 馬島の愉快なみんにゃ ♪

馬島だよりの続き・・・






もちろんお天気に恵まれたので屋外でバーベキュー ♪






猫友 M 絵さんがお誕生日だということで



島のお母さんがお赤飯を炊いてくださいましたよ。^^






サザエ〜 ♪






なぜか豚足〜!



(大好物にゃり。。^^)






島の O さんが特大のスズキを釣ってくださっていました〜









満腹になって優雅な佇まいのパッツン・・・






この後 M 絵さんに取っ捕まって



目くちょ鼻くちょ取られまくりでした〜(笑)






ふと足元を見ると



こんな無防備な姿で爆睡してるし・・・












あっちで子猫ちゃんみたく可愛く寝てるのは〜









しま “おじちゃん” です。








( ↑ しまちゃん通常の姿にゃり。過去撮影〜)






茶ッツンです。









無類のマタタビ好きです。^^










普段はビビリだけど



O さんのヒザの上だと若干強気のトラちゃん。









初参加の S  ちゃん。



( M 絵さん保護っ子の里親さんで超・美人さんです。)






美人つながりでパトラ〜 ♪






なにもそんな不安定なとこで寝なくても・・・^^;









M 絵さんの超・お気に入り “カタ麻呂ちゃん”



最近ちょっと大人になりました。






タマばあちゃんも元気!












“肉猫” のりお君も顕在ですよ。

postheadericon プリンスハウス♡

先週4月15日に馬島へ行ってきました。



暖かくなってきたせいか



すぐに姿を現してくれたプリンス君♡






島民の方の納屋を使ったお家がパワーアップしていました。






一番上の緑のカゴがプリンスベッド♡






でもその下の段ボールベッドに他の子が寝てると



優しいプリンス君は下へ降りられなくなるので・・・






「ステップ」を付けていただいています。












愛されてるね♡



(ウレシイ〜 ^^)






恒例のちゅ〜る ♪



(数えきれないほどたくさん召し上がりました。。^^)






可愛いなぁ♡






背中〜お尻の毛もきれいに生えてきた ♪






良かった、良かった。






ちょっと元気がなくて心配だった「めめちゃん」



特別おやつ送ったから、



たくさん食べて元気になるんだよー!






めめちゃん、大切だからね。

postheadericon 2017年4月16日。

今日は愛猫・ピンの九回忌です。






去年くらいから・・・以前よりぐっと明るい気持ちで



この日を迎えることができるようになりました。



理由は・・・






ピカ が ピン の生まれ変わりと信じ込んでいるからです。



(もしそうでないにしても、、



“使者” か “まわし者” だと思う〜! 絶対 !! )






わたしは2009年4月16日にピンを亡くしてから、



ずーっと寂しくて悲しい日々だったけど。






ピカリは2009年4月16日頃に生まれてから、



虐待されて辛い日々だったけど。






出会うまでに4年もかかったけど



(さらに気づくまでに2年かかったけど・・・)






それがこんな、魂の邂逅を得るような幸せのためだったのなら



神様には感謝しかないです。






人間の人生ひとつ、コロリと変えてしまう〜



猫って素晴らしいです。






これからもピンを愛しく思うのと同じ気持ちで



ピカを愛します。



(もちろんウチの子たちみんにゃも♡)

postheadericon 春、この頃は・・・

思い立って学校に通っています。



なんの学校かは今しばらくヒ・ミ・ツ・・・



(三日坊主の可能性もあるので。。^^;)






でも実際に通い始めてみたら面白ーい!



あっという間に時間が過ぎる・・・



・・・と、いうことはちゃんと集中してるってこと?






断捨離も引き続き・・・



貧乏性のせいか捨てる時に物から悲鳴が聞こえる気がして ><;



なんでもかんでもは捨てられなく・・・



ちょっと手出しして再生物資として必要な国に送るとか、



そんな方法を検討しながらボチボチやってます。






冬物でない服、靴、ぬいぐるみ、食器、置き物・・・



まだ使えて破損していないなら、



中継地点(国内)への送料を負担するだけで



フィリピンに届けてもらえます。






それとは別に冬物を引き受けてくれるNPOなんかも、



ネットで探せばいっぱい出てきました。






リフォームも計画中・・・



自宅マンションは築15年を超えているので



経年劣化したトイレやバスルームは、



全面取り替えかと思ったけど、



プロの清掃業者さんに3時間お願いしたら生き返った!



お掃除って大切ですね。






あきらめていたバスルームの鏡の水垢とか



緩衝剤に根を張ったカビとか・・・



トイレの換気扇や水洗部分の青サビもピッカピカ ♪



久々「プロってスゴイ!」と思いました。^^

postheadericon 春でも寒い日はコタツでテレビ ♪

春とはいえ花冷えする日も・・・



そんな時はまったりコタツでテレビ〜 ^^






集中して見ています。






わたしは面白いと思う「ミディアム」(霊能捜査官アリソン)






ピカも気に入ったらしい〜 ♪



(この後、一話完結するまで見ていました。。)



postheadericon 「萩・猫寺紀行」

春の陽気が心地よい或る日、



猫友 M 絵さんのお誘いで維新の故郷・萩へ。






目的は「雲林寺」という猫寺参りです。















どこもかしこも猫、猫、猫!






「見にゃい」






「言わにゃい」






「聞かにゃい」






ご住職さんは「おもてなし上手」で受賞されたこともある



とっても親しみやすい方です。



猫寺の言い伝えや面白エピソードを丁寧に



ご説明いただきました。






ご供養帳があるので



亡くしてしまった子のお弔いもできます。



一昨年亡くなったコペちゃん、



馬島の茶々ちゃん、



お仕事仲間の愛猫・マエダくんの、



ご供養をお願いしてきました。





















とにかくホントに猫、猫、猫!




猫好きにはたまらない場所と思います。^^






「猫かぶる」ことできるコーナーもあります。^^






「ねこ新聞」記者のSさんも同行されました。









夕方はレンタカーを駆って「明神池」へ。



餌付けされた鳶(トンビ)が空で旋回しているので



ちぎった食パンを空へ向かって高〜く投げると



空中で上手にキャッチしてくれます。






何回も腕を思い切り振り上げてパンを投げたので、



翌日は腕がゴワゴワに・・・



(トイレでお尻ふくの困りました。。。)






明神池に猫さんもいました。



どうやらお腹が大きくなっているようです。






TNR、大事です。






がんばって生きているすべての猫さんたちの幸せを願って



また雲林寺にお参りに行きたいと思います。



postheadericon 負けちゃうよね。。。

痛い・・・!






ルネちゃんの視線が・・・






痛〜い!






さっき爪切りのご褒美にピカがもらった「ちゅ〜る」を



「ぼくも欲しいニャ」アピール。。。






・・・ルネちゃん爪まだ伸びてないよ?






・・・・・・。









負けちゃうよね。




勝てるわけがない。
はじめに
calendar
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

◆ピン(♂)
福岡市の繁華街で行き倒れていました。実は、天使か福の神の化身。だってピンちゃんをギュッと抱きしめて願ったことは、すべて叶ったんですもの。(株)ミス・ブランチの永久名誉会長。享年12歳。


◆コペ(18歳・♂)
ピンちゃん亡き後のウチの長男。名前を呼ぶとシッポを立
てて「ニャーン」と返事をして飛んできます。前世は忠犬だったと思われる可愛いヤツです。


◆しまじろう(6歳・♂)
線路のそばで飢えて弱ってい
たところを保護され、2009年10月にウチの子に。過酷な野良子猫時代を送ったせいで歯肉炎の持病があるものの、食欲旺盛、元気いっぱい。最近甘え上手になってきました。


◆リリー(6歳半・♀)
しまじろう君とほぼ同時に迎えたママ大好きっ子。ママが他の子をちょっとかまうのも我慢できず、大声で鳴いて抗議します。嫉妬深いところも可愛いお姫様です。


◆ルネ吉かつお(6歳半・♂)
岩手県ニャン。盛岡市の繁華街でお腹を空かせて行き倒れているところを「プチポンもりおか」のサヴァさんに救出され、縁あって2010年春、九州・福岡へ。ピンちゃんそっくりの容姿&性格で癒してくれる天使です。


◆ファミ(3歳・♀)
あの3.11以降、福島原発被災動物シェルター『にゃんだーガード』へボランティアに行って出会った、ピンそっくりの女の子。人見知り全然なし! どんな人にもイチコロでなついて甘えるモンスター級アイドル猫です。


◆金太呂(3歳・♂)
2013年4月16日の深夜、交通事故に遭って道に倒れているところを友人のイラストレーター・HAKOちゃんに助けてもらいました。どんな人にも初対面でスリスリべたべた、我が家で1、2を争うストーカーさんです。


◆ピカリ(6歳半・♂)
2013年9月、飢えてガリガリに痩せ、ひどく弱っているところを保護しました。虐待のトラウマがあり、人が棒のようなものを持っているだけで怯えます。少しずつ心身を癒し、随分 “まあるく” なっています。


◆富來(2歳・♂)
2014年12月、『どうぶつ基金』さんによって一斉TNRを行った北九州市の馬島で出会いました。手術で耳先カットされた “さくらねこ” ですが、本ニャンの強い希望により? ウチの子に迎えたストーカーさんです。