カテゴリ:幸せの法則? の記事

postheadericon もう秋なんですね。。。

ああぁ〜っ、というまに9月10日・・・




関西を直撃した台風や北海道地震の被害に遭われた皆様へ




心よりお見舞い申し上げます。








この時期になってやっと朝晩しのぎやすくなり、




ピカリさんも爆睡しています。












めずらしいことに?




ま〜ったく夏バテしていません。




ピンピン元気!




(きっと毎日の瞑想が効いてるもよう・・・)




せっかくこんなに元気なのだから、




せ〜いっぱい前を向いて




大切な人たちとみんな一緒に幸せになる。




もっと!








アニマルコミュニケーターの認定試験、




無事に合格できました〜♡












たぶん認定試験の日に




渋谷マークシティで岡本太郎画伯の巨大壁画を見て




パワーチャージしたのが効いたと思う〜^^








物言えぬ動物さんたちの善き代弁者となれるよう




これからもっともっと精進します。




postheadericon 涙そうそう・・・

翁長知事がお亡くなりに・・・



政治家の死を悼んで涙がこぼれるなんて



初めてのことかもしれません。






生前、翁長知事は「安倍政権の何がダメか」を問われ、



「愛がない」とおっしゃったそう。



核心を突いた、愛ある翁長知事ならではの言葉と思います。



心よりお悔やみを申し上げるとともに



愛と平和を胸に遺志を継いでいきたいです。






「沖縄に基地は要らない」
国民の福祉を削って軍事費に投じ、日本を基地や武器だらけにして
少子高齢化で年寄りばかりなのに誰が使うの?
そんなことよりも戦争を回避する外交努力が先でしょう?









長崎原爆忌に。



postheadericon 2018年8月6日に。




こういう女性誌を手にとるのは、



久しぶりです。






8ページにわたる特集記事で



美輪明宏さんが被爆体験を語っていらっしゃいます。



愛と平和への願いが込められたメッセージ・・・



必読です。



postheadericon この夏の幸運。

マインドフルネスでは、



引き寄せは自ら発した言葉が起こすとされていますので



「暑い、暑い」って言わないようにしています。



それでも帰宅直後などに思わず「あっつー」と口に出してしまうことあり、



「いかん、いかん」と息を吸い戻して飲み込んだり。。^^;



一人コントの毎日です。






先週、十何年かぶりに東京の編集の方が福岡に見えて



一緒にランチをしよう、となったのですが・・・



「何たべましょう」となった時に



その女性が「暑くて食欲がないので軽いもので」とおっしゃって



なんか、、、ものすご〜く新鮮に感じました。。



このところわたしのまわりには、



暑いからって食欲なくすような、、線の細い女子は



絶滅したもよう。。。だったので。。^^;






この夏も食欲衰えず元気!



東京出張時のランチです〜〜〜^^



ごはんの代わりにサラダを選べたりするのが



「さずが東京〜」ですねん♪






でもビール飲んじゃったら一緒じゃん、って話。。。><;






キャンペーンのくじ引いたら一等賞〜






事務所の近くの鮮魚店が



毎週木曜日限定で販売している500円のお寿司に



3度目の正直で、やっとありつけました♡






いわしバーグが絶品!






楽しい猫のお友達と美味しい晩ごはん食べたり・・・






予期せず人気のパンにありついたり。






以前だと幸運なことが起こると



「こんなところで運のムダ遣いしたくない〜」なんて思ったけど



マインドフルネスにハマってからは、



すべてに素直に感謝できるようになったかも〜



幸せです。

postheadericon タネの話〜種子法の危機をご存じですか?

去る7月28日に元・農水相の山田正彦さんの講演会に参加しました。



かなり恐いお話です。






TPPへの批准・・・これによって何が起こるか?



米国の巨大企業モンサント社などが



巨大資本にモノを言わせてタネの特許権を買い占め、



結果、昔ながらのタネを使った農業ができなくなる、というお話。



モンサント社に少なくないお金を払ってタネを買わないと



農業ができなくなり、違反すると莫大な違約金を請求されたり、



訴訟になったりする・・・



しかもモンサント社から支給されるタネは、



遺伝子に殺虫剤や下水道を洗浄する成分を組み込まれた



災害には強いけど味や安全性の保証なし。。。



これとともに「遺伝子組み換えでない」表示をできなくする



規制緩和もセットで行われようとしている、



実に恐い状況が現実に起ころうとしているんです。






TPPは国際条例で国内法よりも優先されるため、



このままでは国内法=種子法は廃止されて



昔ながらの農業ができなくなるばかりか



国民の食の安全は著しく損なわれてしまう・・・






九州・五島のご出身で農業に従事していたこともある山田先生は、



手弁当で全国をまわって啓発してらっしゃるのです。






また、弁護士でもいらっしゃる立場から、



憲法 > 国際条例(=TPP) > 国内法(=種子法)



の力学にのっとって「国民の生存権」を盾に



自治体ごとに条例を制定して日本の農業を守る知見を



授けてくださっています。






講演会の主催は、



無農薬農業と福祉施設の連携をめざず友人でした。



志の高い友人たちの尽力に感謝です。






日本は遺伝子組み換え作物の認可数で世界一。



その数は300以上・・・



2位が100代なのでダントツです。






遺伝子組み換え作物や農薬が発達障害や自閉症増加に関連しているのは、



科学的にも多くの実証があるのに・・・




どこまでも国民の生活をないがしろにする安倍政権・・・



あきらめるのは簡単です。



でも、こうして山田先生のように汗を流す人はいらっしゃいます。



「政治に関心がない」なんて言っているうちに



生命の危機が迫っていることに



一刻も早く気づいて行動したいものです。



postheadericon 花火パーティー♪

8月1日は大濠公園の花火大会でした。



うちのベランダからも見えるので



“たまちゃん” がパーティーを企画してくれました。






たまちゃんは、独立する前の会社の部下だったコで



仕事漬けでコワモテだったわたしに



唯一「飲みに連れてってくださ〜い」なんて言ってくれていた、



十年ぶりくらいに一緒に仕事をしてるデザイナーさん。






人情味があって前向きで



独学で「宅建」に合格しちゃうような努力家さん。



わたしより丁度ひとまわり年下だけど



近所の焼鳥屋さんのオトン&オカンが経営難と知れば、



メニューやチラシなどをプロデュースして



客足を増やしちゃったりする、すごいコなのです。













なので、パーティーは焼鳥屋さんのオトン&オカン、



いずれたまちゃんを紹介しようと思ってた



クライアントさんたちを招いてワイワイ楽しく開催しました♪






器用で料理の腕はプロ級のたまちゃん、



仕事漬けだったころのうちの殺風景なキッチンを覚えていて



キッチンペーパーやアルミホイル、



ふきんまで持ち込んできたのは笑っちゃったけど。^^;






楽しかったです。






たまちゃんと再び組んで仕事するようになって



仕事の楽しさも思い出しています。



たまちゃんは、わたしのプラン通りに従うことなく



「もっとこうしたら」というアイデアを盛ってデザインするので



結果、思った以上のクリエイティブが仕上がって



ワクワクするんです。



コピーライターとデザイナーの関係ってこうあるべき、の醍醐味・・・



もう何年も忘れていた気がします。






言葉は悪いかもしれないけど



マインドフルネスでは人間関係にも断捨離が必要と学びます。



長年慣れ親しんできたデザイナーさんに



突然仕事を放り出された時は困惑したけど・・・



わたしのほうも彼女の仕事ぶりに不満を持ちながら、



「仕方なく」発注している状態だったので



双方にとって良くない状況だったと今あらためて思います。






だから今は、放り出してくれたことを含めて



彼女に感謝しています。



「仕方ない関係」を断捨離してスペースを空けないと



「ベストな関係」は手に入らないっていう



マインドフルネスの教えを身を持って知ったわけですから・・・



ほんと、感謝しかないですね。






パーティーでは、



普段とってもクレバーで仕事ができるクライアントさんが



意外にもスピリチュアル好きだったり。^^



一緒にごはん食べて心から美味しいと感じられる関係や環境って



マインドフルネス的にもすごく大事!



幸せなひとときに感謝なのです。



postheadericon すべての生命が幸せでありますように。

あっというまに8月です。



暑中お見舞い申し上げます。






暑くても「暑い、暑い」と言っていると



暑さを引き寄せてしまいそうなのでグッと飲み込む日々。。^^;



チョコミントの味は好きなんだけど



クリームは重いよなぁ・・・なんて思っていたら、






セブンイレブンにチョコミントのかき氷〜 ♪



幸せ感じてしばし暑さわすれます。^^






でも冷たいものばっかり食べてないですよ。



すき焼き風の野菜炒めと生卵ごはんにのせてみたり、



タイの焼きそばだったり〜!









毎朝20分くらい瞑想して出かけると



以前は「うるさい」としか思えなかったセミが



健気に生きていることに気づいたりして



すべての生命をいとおしく感じることができます。



瞑想では高江洲薫先生の誘導(CD)に従って



「すべての生命が幸せでありますように」と願います。






気持ち平和に過ごした日は、



ご褒美みたいな夕陽だったり・・・・






自然ってすごいな、偉大だな〜って感動して



やっぱり幸せ感じるのです。



postheadericon ごめんね、レンジさん。

アニマルコミュニケーションを学び始めて



いかにメンタルの波動(エネルギーの質)が大切かを知り、



生活習慣も改善しました。



プラスの波動=希望、喜び、ワクワク、幸福感などなど



マイナスの波動=怒り、憎しみ、恨み、妬み・・・



感情(オーラ)を清め整えることを心がけています。






でもこれ、感情に限ったものじゃなくて



もっともっと恐いものがあるって知ってビックリ!



・・・それは、「電磁波」



活性酸素を発生させて細胞を酸化(サビ)させる悪者ですが、



エネルギー波動やオーラにとっても最悪なんだそう。。



だから、、電子レンジや電磁調理器の使用も控えるようにと



教わっています。






高江洲先生だけじゃなくマインドフルネスの先生も



同じことをおっしゃっていたし、



電子レンジや電磁調理器に否定的なヨガの先生も珍しくないし・・・



あるヒーラーの先生は、



レンジや電磁調理したものを「死んだ食べもの」と



おっしゃっていました。。



たぶん、、体の栄養にはなっても



スピリチュアルな波動やオーラにとっては「害悪」でしかない、



きれいな光をどんより曇らせてしまう・・・



そんな感じなのでしょうね。。。



できるだけ使わないほうがいいんだな、、



と思っています。






光かがやく美しいオーラを整えるために



つねに心を愛と優しさ、希望で満たすのはもちろん、



生活習慣が大事なんだそうです。



逆に、オーラを汚す近道は「タバコ・悪口・レンジでチン」



高江洲先生が冗談まじりにおっしゃっていました。^^;






大好物のトンソク・・・^^;



(つねに冷凍庫にストックしてます。。)



深めのフライパンにフタをして



弱火で蒸し焼きにしたらレンジより美味しいかも♡



(翌朝お肌ぷるぷるですよ〜)



体のためだけじゃなくオーラのために



食べものや食べ方を気遣うようになりました。






レンジさんには申し訳ないけど・・・



蒸し器を買おうと検討しています。



postheadericon きっとできる!

昨年9月からアニマルコミュニケーションを学び始め、



しかし直後の10月に愛猫しまじろう君が旅立ち・・・



もともとしまちゃんの望むケアをしてあげたいと思ったことが



アニマルコミュニケーションのきっかけだったので



モチベーション撃沈でした。。。






それから年が明けて高江洲先生に過去世を視てもらう頃までは、



授業にも全然身が入らず・・・



決して良い生徒とは言えない状況で。。。






そんなある日、1月か2月の寒い日の授業で



いつものようにグランディングという瞑想法をやった後で



キンキンに冷えた手足の先が、



一瞬のうちにぽかぽか温まっていくのを感じました。



その晩は先生の言いつけを守ってグランディング後に就寝して



翌朝は肩こりがすっきりでした。



先生の言葉を聞きながらも心のどこかに



「わたしにできるようになるのか」という不安な気持ち、



= 自身の可能性を疑う気持ちがあったのでしょう。



グランディングの効果を身を持って知り、



ようやくエンジンがかかり始めたのでした。






アニマルコミュニケーションでは、



グランディングで自身のオーラを整え



エネルギー波動を清め高めて



動物さんとハートでコミュニケーションするので



グランディングは基本なのです。



(最近ではヒラニヤガルバなども学んでいます。)






不思議なことに朝グランディングをやると



「めざましテレビ」のめざましジャンケンで負けません。



目を閉じると色が見えるので



その色のボタンを押せば勝つんです。



色は、はっきり見える時とそうでもない時があって



後者の場合は負けることもあるのですが・・・



かなり高い勝率になっています。^^






そんなある日、空耳かもしれないですが・・・^^;



いつものように夜リビングで寝落ちしかけていたら、



聞こえたんですよね。



「お母さん、またこんなところで寝て」って。。。?



ハッとして顔を上げると



ファミちゃんは丸くなって寝ていたけど



あとの3ニャン、ピカリ・宝・ルネはガン見していて。。。?



きっと誰かが言ったのを感じたと思っています。



  
高江洲先生もある日突然、



動物さんたちの声が聞こるようになったとおっしゃっているので



なんだか俄然ヤル気になっています。






マインドフルネスは、



今ここにいることに幸せを感じてリラックスし、



「どうせ自分なんかにできっこない」という



自己を否定するメンタル(感情)を手放すことから始まります。



そこから「きっとできる」という確信が生まれ、



信じて微塵も疑わないメンタルが高まれば高まるほど



願望したことは叶いやすくなるそうです。






実は、「助けたい」「救いたい」という感情も



マイナスの波動を持っているらしく・・・



そういうマイナス波動が「救わなければならない存在」を



あえてつくってしまうことがあるそうです。



しまちゃんを救いたい・・・じゃなく、



共に幸せになることを願い笑顔で暮らすことが



しまちゃんの願いでもあったんですね。。






最近、猫友さんの引越をお手伝いした時には、



飼い主さん意外には気難しい猫さんがでてきてくれて



スリスリしてくれたうえに触らせてくれて



飼い主さんもビックリでした。^^









猫友さんの広いベランダに設置された



猫さん用のサンルームです。






気難しい野良猫さんとも話ができたらいいなあ、



お互いの幸せのために・・・



「きっとできるようになる!」



希望が湧いてきています。









相手の幸せを願い共に幸せになることを願うことで叶う、



マインドフルネスは量子物理学でも実証された



科学的な学問でもあります。



高江洲薫先生のアニマルコミュニケーションに出会えたことに感謝し、



幸せを感じています。






しまちゃんの月命日に。



postheadericon “幸せ体質” づくり。

ダイエットを始めて



あちこちよく歩くようになったのと



アニマルコミュニケーションや看取り学などで



マインドフルネスを学ぶようになってから、



幸福感が高まっています。






自炊することも多くなって



野菜を新鮮なうちに食べきるやりくりも



できるように・・・



(以前はすぐダメにしてた。。。)



あ、ニンジンは意外とGI値が高いのでご用心です〜






玄米です。



最新の炊飯器は優秀で白米みたいにもちもち!



玄米が苦手な人にもおすすめです。









自宅から博多駅まで歩いた出張の朝、



福岡空港の海鮮食事処「しらすくじら」にて



美味しい朝ごはん ♪






東京に出張するといつも



移動で軽く2万歩くらいは歩くことになるので・・・



(東京のヒトは大変ねっていつも思う〜)






夜は特大ビールと焼き鳥〜



(筋肉を守る糖質とタンパク質です〜 ^^;)






コピーライターの修業時代に



「早メシ早グソ芸のウチ」なんて叩き込まれましたが・・・



よくかんでゆっくり味わって食べることで



たくさん食べなくてもちゃんと満足できるようになりました。




“いのち” を供してくれた食べ物のためにも



ゆっくり味わってムダにしないで残さず食べるって



大切ですね。






ある日の天神地下街のカフェ朝食♡



幸せです。






ことあるごとに感謝して



幸せ感じまくる “幸せ体質” になっていくと



プラスのメンタル(感情)が鍛えられて



何か不測の事態や理不尽な目に遭ったとしても



「このことはこの先きっと良いことに変わる」と確信できて



宇宙(神様)から予期せぬご褒美を受け取ることになると



マインドフルネスでは教えられます。



コツは不測の事態や理不尽な目に遭った時に



これ以上マイナスの事態を引き寄せないようにお祓いするつもりで



マイナスのメンタルを手放すことだそうです。



なかなか難しいけど、実践中です。^^



はじめに
calendar
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

◆ピン(♂)
福岡市の繁華街で行き倒れていました。実は、天使か福の神の化身。だってピンちゃんをギュッと抱きしめて願ったことは、すべて叶ったんですもの。(株)ミス・ブランチの永久名誉会長。享年12歳。


◆コペ(18歳・♂)
ピンちゃん亡き後のウチの長男。名前を呼ぶとシッポを立
てて「ニャーン」と返事をして飛んできます。前世は忠犬だったと思われる可愛いヤツです。


◆しまじろう(6歳・♂)
線路のそばで飢えて弱ってい
たところを保護され、2009年10月にウチの子に。過酷な野良子猫時代を送ったせいで歯肉炎の持病があるものの、食欲旺盛、元気いっぱい。最近甘え上手になってきました。


◆リリー(6歳半・♀)
しまじろう君とほぼ同時に迎えたママ大好きっ子。ママが他の子をちょっとかまうのも我慢できず、大声で鳴いて抗議します。嫉妬深いところも可愛いお姫様です。


◆ルネ吉かつお(6歳半・♂)
岩手県ニャン。盛岡市の繁華街でお腹を空かせて行き倒れているところを「プチポンもりおか」のサヴァさんに救出され、縁あって2010年春、九州・福岡へ。ピンちゃんそっくりの容姿&性格で癒してくれる天使です。


◆ファミ(3歳・♀)
あの3.11以降、福島原発被災動物シェルター『にゃんだーガード』へボランティアに行って出会った、ピンそっくりの女の子。人見知り全然なし! どんな人にもイチコロでなついて甘えるモンスター級アイドル猫です。


◆金太呂(3歳・♂)
2013年4月16日の深夜、交通事故に遭って道に倒れているところを友人のイラストレーター・HAKOちゃんに助けてもらいました。どんな人にも初対面でスリスリべたべた、我が家で1、2を争うストーカーさんです。


◆ピカリ(6歳半・♂)
2013年9月、飢えてガリガリに痩せ、ひどく弱っているところを保護しました。虐待のトラウマがあり、人が棒のようなものを持っているだけで怯えます。少しずつ心身を癒し、随分 “まあるく” なっています。


◆富來(2歳・♂)
2014年12月、『どうぶつ基金』さんによって一斉TNRを行った北九州市の馬島で出会いました。手術で耳先カットされた “さくらねこ” ですが、本ニャンの強い希望により? ウチの子に迎えたストーカーさんです。