カテゴリ:猫 の記事

postheadericon 「萩・猫寺紀行」

春の陽気が心地よい或る日、



猫友 M 絵さんのお誘いで維新の故郷・萩へ。






目的は「雲林寺」という猫寺参りです。















どこもかしこも猫、猫、猫!






「見にゃい」






「言わにゃい」






「聞かにゃい」






ご住職さんは「おもてなし上手」で受賞されたこともある



とっても親しみやすい方です。



猫寺の言い伝えや面白エピソードを丁寧に



ご説明いただきました。






ご供養帳があるので



亡くしてしまった子のお弔いもできます。



一昨年亡くなったコペちゃん、



馬島の茶々ちゃん、



お仕事仲間の愛猫・マエダくんの、



ご供養をお願いしてきました。





















とにかくホントに猫、猫、猫!




猫好きにはたまらない場所と思います。^^






「猫かぶる」ことできるコーナーもあります。^^






「ねこ新聞」記者のSさんも同行されました。









夕方はレンタカーを駆って「明神池」へ。



餌付けされた鳶(トンビ)が空で旋回しているので



ちぎった食パンを空へ向かって高〜く投げると



空中で上手にキャッチしてくれます。






何回も腕を思い切り振り上げてパンを投げたので、



翌日は腕がゴワゴワに・・・



(トイレでお尻ふくの困りました。。。)






明神池に猫さんもいました。



どうやらお腹が大きくなっているようです。






TNR、大事です。






がんばって生きているすべての猫さんたちの幸せを願って



また雲林寺にお参りに行きたいと思います。



postheadericon やっぱり・・・

時が経つのがものすごく早い。。



早過ぎるー。。。(T-T)



・・・・・もう10月だなんてっっ・・・!!!






というワケで “メシネタ” です〜^^;









大好物!



一角食堂のサガリのステーキです。



(お肉好きなら絶対ハマると思う〜絶品です!)






お得意先ちかくの中華です〜






スタジオのロケ弁です。












猫友Oさんと久しぶり晩ごはん・・・



猫友の存在は本当にありがたいです。






がんばっぺ。。

postheadericon 或る晩に。

グラスリッツェン作家の酒井勝画伯と



マニャージャーまにゃ姉さんご一行ご来福のある晩・・・






猫友 Oさんと韓国料理「寅」でごはん〜 ♪



ここの唐揚げは日本一なのだー






博多レアグッズをゲットして超うれしそうな酒井画伯〜^^



(可愛いニャ・・)






また、ある晩は・・・



M絵さんと合流して中洲でごはん~^o^/






浴衣がキマッテル M絵ママ〜 ♪






二次会では、



座るだけでも “超お高級な” M絵さんのお店に



ご招待いただきました。






敷居が高いお店だけど、一歩入ると猫猫猫猫猫・・・



すごくリッチな体験でした!






束の間だったけど・・・



猫友がつなぐご縁〜本当に楽しい時間でした。



感謝です〜^^

postheadericon 「ネコダイスキ」

事務所の近くにできたイタリアンのお店。



以前あったお店が閉店した時、



そこでご飯をもらってる猫さんがどうなるのか・・・



心配していました。






入口に猫の絵を掲げたお店がオープン♪






「ネコダイスキ」というイタリア人シェフのお店です。






国内ではほぼ見かけることがない



イタリアの小さな蔵の珍しいワインが揃っています。






このスプマンテ、すっごい美味〜



(お水のようにスイスイいけちゃいますが・・・><;)






常温だとラベルの文字は白いですが、



飲み頃に冷えると赤くなります。









ランチも始まるそうで楽しみです。^^

postheadericon これいいですよ〜 ♪

仕事は相変わらずバタバタで・・・・・



いろんな皆さんを巻き込んでしまっています。






もちろんミンニャさんも・・・



(お留守番が長くなりすぎて怒られまする〜;;)






で、相変わらずミンニャさんに貢ぎまくる日々です。






スグレモノの爪とぎを購入しました。






好奇心いっぱいのルネちゃんが一番乗りで “毒味” ?






完全に安全が確認されるとピカリンが横取りします〜^^;









先月開催した、



福島被災動物シェルター『にゃんだーガード』を応援する



イベントにご参加くださった方の手作りです。






段ボールの爪とぎみたいになミかすは全然出ません。









強化ペーパーを編み込んであって



耐久性は数年だそうです。






色指定ができて完全予約製で1個9,800円。



気になる方、欲しい方は、



「いとかしい」「ねこのつめとぎ」で検索してみてください。



http://www.creema.jp/c/itokashii

postheadericon ほっとする場所。

お仕事とぎれず引き続きジタバタバタ・・・



(ご迷惑おかけしております。。)



自宅では唯一ほっとできる場所で元気回復いたしまする〜 ^^






トイレ ♪






猫飼いの皆さんなら、、よーくおわかりのことと思いますが、、



わが家の9割は猫様に乗っ取られ・・・






(リビングでは絶対だれかに見張られていますし。。)






お友達や先輩方々からいただいたコレクションを



倒されることも壊されることもないので



わが家のトイレはちょっとしたギャラリーになっています。^^






豆絵本なんかも置いてあるので



わが家で初めてトイレ利用したお客様は、



なかなか出て来られないことも・・・?









昨年11月18日にお星様になったコペじーちゃん・・・



(グラスリッツェン作家の酒井勝画伯が、



メッセージを入れて描き下ろしてくださいました〜 ;; )















大切なラブちゃんもいます ♪









おまけ!






トイレットペーパーはイチゴの香り付きミッフィー ♪






ジタバタの日々でも



ちょっとしたココロの癒しスペースのおかげで



楽しいです。^^v










postheadericon 絶対わすれない。

もーーー、ホントのホントに・・・



お仕事モーレツに立て込んでしまいまして



まともにランチもできない、、;;



毎日フル出力でがんばっておりまするー。。



(ヒーヒー言ってます。。。)






そんな日々でも、、



ちゃんとわすれないでおぼえているんです。。;;



あの子のこと。






今日1月26日は「にゃんだーガード」の保護っこアイドル、



黒猫ジュリちゃんの命日です。



2012年1月26日から・・・まる4年が経ちました。






だけど・・・絶対わすれません。






ジュリちゃんがこの世に確かに生きていたこと。






原発事故で誰もいなくなった街で



飢えと乾きと孤独のなかで9カ月もがんばったこと。






最期までがんばって本当に偉い子だったこと。






絶対わすれません。






ほんとに可愛かったこと。



なんの罪もないのに原発に命を奪われたこと。






2016年1月26日、大切なジュリちゃんの命日に。

postheadericon 新年あけましておめでとうございます。

2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m



postheadericon TNR、失敗の巻。。。

予約がいっぱいの「さくらねこ動物病院」に



12月9、10日予約が叶い・・・



猫友 “M絵さん” の外猫さんのTNRのはずでした。






・・・しかーし!



早朝から3台の捕獲器を仕掛けて待っていましたが



誰も姿すら見せてくれませんでした。。






今回、猫友みとにゃんさんの手を煩わせまいと



一人で捕獲がんばろう!と気合い入れ過ぎたからなのか・・・



猫さんたち敏感に “察した” もよう。。。



捕獲は前日や前々日にするべきなのかもしれません。



(可哀想だけど・・・)






妊娠出産を繰り返しているというチーちゃん、、



今か今かと姿を現すの待ったけど・・・






でも、わたしが今か今かと外を見張ってたら・・・



“M絵さん” の家猫・リュウ君も



椅子の背にのぼって見張ってくれてました~^^









リュウ君「ふぁ〜っ眠いにゃ。。」






同じく茶トラ系ストーカーさんのアポロ君も出てきて・・・






ゴロゴロスリスリン・・・



 



茶トラさんって・・・



陽気な接待部長とか、アタマにお花が咲いたストーカーさんとか、



凹んでる時に笑わせてくれて助かりまする~ ♪










postheadericon 冬支度・・・

11月半ばになっても暖かい日が続いて



半袖で過ごしたりしてたけど・・・



早くも12月に突入してさすがに寒くなってきました。






なので、冬支度です。












用心深いタマちゃんも座布団は使ってくれるんだ・・・



(良かった!)









寒い寒い冬に家族(猫)で奪い合うコタツの幸せを



いつかタマちゃんやグレちゃんにも



経験させてあげたいなあ、などと思いながら・・・



不格好な冬支度・・・^^;






さっそくシューモ君が使ってくれてます ♪













はじめに
calendar
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

◆ピン(♂)
福岡市の繁華街で行き倒れていました。実は、天使か福の神の化身。だってピンちゃんをギュッと抱きしめて願ったことは、すべて叶ったんですもの。(株)ミス・ブランチの永久名誉会長。享年12歳。


◆コペ(18歳・♂)
ピンちゃん亡き後のウチの長男。名前を呼ぶとシッポを立
てて「ニャーン」と返事をして飛んできます。前世は忠犬だったと思われる可愛いヤツです。


◆しまじろう(6歳・♂)
線路のそばで飢えて弱ってい
たところを保護され、2009年10月にウチの子に。過酷な野良子猫時代を送ったせいで歯肉炎の持病があるものの、食欲旺盛、元気いっぱい。最近甘え上手になってきました。


◆リリー(6歳半・♀)
しまじろう君とほぼ同時に迎えたママ大好きっ子。ママが他の子をちょっとかまうのも我慢できず、大声で鳴いて抗議します。嫉妬深いところも可愛いお姫様です。


◆ルネ吉かつお(6歳半・♂)
岩手県ニャン。盛岡市の繁華街でお腹を空かせて行き倒れているところを「プチポンもりおか」のサヴァさんに救出され、縁あって2010年春、九州・福岡へ。ピンちゃんそっくりの容姿&性格で癒してくれる天使です。


◆ファミ(3歳・♀)
あの3.11以降、福島原発被災動物シェルター『にゃんだーガード』へボランティアに行って出会った、ピンそっくりの女の子。人見知り全然なし! どんな人にもイチコロでなついて甘えるモンスター級アイドル猫です。


◆金太呂(3歳・♂)
2013年4月16日の深夜、交通事故に遭って道に倒れているところを友人のイラストレーター・HAKOちゃんに助けてもらいました。どんな人にも初対面でスリスリべたべた、我が家で1、2を争うストーカーさんです。


◆ピカリ(6歳半・♂)
2013年9月、飢えてガリガリに痩せ、ひどく弱っているところを保護しました。虐待のトラウマがあり、人が棒のようなものを持っているだけで怯えます。少しずつ心身を癒し、随分 “まあるく” なっています。


◆富來(2歳・♂)
2014年12月、『どうぶつ基金』さんによって一斉TNRを行った北九州市の馬島で出会いました。手術で耳先カットされた “さくらねこ” ですが、本ニャンの強い希望により? ウチの子に迎えたストーカーさんです。