カテゴリ:馬島の猫たち の記事

postheadericon 初恋に似て・・・

馬島のOさんがポツンとおっしゃいました。



「なんでそんなにプリが好き?」






もちろん馬島のみんにゃのこと



大好きなんですけど・・・



プリンス君が特別なのは「初恋」みたいな存在だから。^^






プリンス君、“悪〜い” 顔・・・






昔々わたしが子どもだった頃、



デパートの屋上には遊園地と小さなペットショップがあって



そこで見た長毛の優雅な佇まいの猫さん・・・



たちまち恋に落ちてしまいました。






もちろんウチは庶民の家庭なので



ペットショップで血統書付きの猫さんを買うなんて



ありえません。






猫さんを迎えるとしたら拾うのが常だったので



長毛さんとは無縁・・・



それだけに恋い焦がれたようです。






そんなわけで、



プリンス君に会うと幼心の憧憬が甦って



ついつい厚遇してしまうのです。^^;



postheadericon 5月12日、馬島びより。

先月の馬島行きは 猫友・M 絵さんにお願いして



わたしは行かなかったのですが・・・



「プリンス君が痩せてて撫でたら背骨があたった」



という気になる情報が・・・!






なので日時をやりくりして行ってきました。






絵に描いたような五月晴れ。^^



特別なミッションを敢行してきました。






プリンス君が痩せて背骨があたった件は、



例によって長毛が絡まってドレッドヘア状に固まり・・・



背中がカチコチだったから。。。






なのでお母さんといっしょにチョキチョキ ♪



見た目とほほ、ですが・・・






本ニャンはサッパリして気持ちよさげ〜



ミッション完了です。






ご褒美にちゅ〜るを大盤振る舞いしました。









馬島名物、“肉猫まつり” です〜 ♪






なんて表現したらいいんだろう〜、



馬島に来るといつも心ぽかぽか幸せな気持ちになる。



第二のふるさと? みたいな感じかしら。。






のどかな馬島が大好きです。



postheadericon 3月3日、馬島びより。

お正月明けてすぐ風邪ひいて長びいて




先月はインフル2回、ノロ1回半?で寝込んだりして




3月になってようやく・・・




年明け初めての馬島へ行ってきました。。












プリちゃんに会いたくて








会いたくて♡








たまらなかったよ〜ん。。
























あれ?




プリちゃんしか撮ってないじゃん。。^^;








可愛いプリちゃんはもちろん、




みんにゃさん元気でした。








これ、なんだと思いますか?




馬島でこの時期採れる「亀の手」という貝です。








馬島でお母さんが作ってくださった、




亀の手のお味噌汁はーー




気絶しそうなくらい美味しかった!




貝は貝でもアサリやシジミとは全然違う旨味〜




ちゃんと身も食べられるんですよ。








お母さんからお土産にいっぱいいただいたので




なんちゃってクッキング ♪








それにしても料理するの久しぶり〜




たぶんここ2年くらいお味噌を買った記憶ないぞ。。^^;





まず、タワシなどを使ってよ〜く水洗いして




お鍋に入れて火にかけます。








煮えてきたらアクぬきします。








お味噌をといて出来上がり。




だしの旨味がすごいので、わたしでも上手にできた ♪








そしてお母さんから富來ちゃんにもアジのお土産〜




サッと咥えて誰にもジャマされない場所に移動して3秒で完食。。




(富來ちゃんにとってアジは飲み物です。。)








postheadericon 秋の馬島びより。

昨日、平日だったけど



あるミッションを担って馬島へーー







無事に任務完了して



またまたお昼を御馳走になってしまった。。。






おいちかったー^^






猫さんたちもゴハン、ゴハン、ゴハン ♪






猫さんたちの環境をよりよくするために



吸い殻のポイ捨てをご遠慮いただくポスターを



貼らせていただきました!






なんと! わたしが MAC イラストレーターを駆使して(?)



作成させていただきました♡






愛しのメメちゃんやプリちゃんもご登場にゃり〜






灰皿も設置させていただきました。






平和な馬島のひととき・・・幸せ〜



感謝です。



postheadericon 8月の馬島だより。

関東のほうは長雨で肌寒かったりするようですが




どっこい九州は暑いです。








「暑さが〜」と思ってたら、




しなければならない作業ができて急きょ馬島へ行くことに。




曇天でそんなに暑くなくて助かった〜 ♪








お伝え忘れていましたが・・・




定期船が新しくなってピッカピカです。








今回は1人だったのですが・・・




島のお母さんがお昼ごはんを用意してくださっていて(;;)




美味しすぎて涙でそう。。








Oさんが釣ってくださっていた高級魚「アラ」




すんごい! びっくりするくらい美味しかった!!!








みんにゃさんも食欲もりもり〜 ^^/












馬島特産のアカモクです。








一般的に市販されているのはもっと水っぽいのが多いですが、




馬島のは濃い〜!です。




粘度がものすごくて食べ応え満点!




わたしは納豆やオクラ、生卵を入れてていただくのが大好き ♪




夏バテ防止にも最高です。
















お母さんの夏バテが心配でドリンク剤を送ったりしていたので




元気なお顔を見るとこっちまで元気でます。^^








大好きな、大切な人たちが、猫たちが・・・




元気で幸せそうにしていると、こっちまで元気でて幸せ〜♡




パワーチャージできたので、またがんばりましょ〜!

postheadericon 7月2日、馬島びより。

紫外線キライなのに快晴です。(;;)






メンバーは みっちゃんおじさんと小学生 C クン、



猫友 M 絵さん、わたし・・・



いつもの 馬島メンバー です。






島のお母さんが体調不良と聞いて心配したけど・・・



みんにゃ元気です。






おっさん がいます。






どっからどー見ても おっさん です。^^









可愛い パトラ〜 !






美猫 パッツン です。






最高齢 タマおばあちゃんも、



お肉とちゅ〜るバクバク食べていました。






お腹いっぱいになったら



涼しい場所を見つけてお昼寝です。









島で捕れる ニシガイ です。



こんなカタチなんですね、初めて見ました。。






美味しいんですよ〜!






島のお母さんが育てたトマト〜!



レタスも美味しかった ♡









コチラは馬島名産「アカモク」です。



ものすごいネバネバ・・・



(1パック/小  200 グラム入り 200円)



話題の「難消化性食物繊維」(海藻)でありまする〜!



血糖値の急激な上昇を抑えて



コレステロールや中性脂肪の吸収を低下させる



つまり! スーパーフードなのですよ。^^






そのままポン酢で食べてもいいし、味噌汁に入れてもグッドです。






そしてコチラは馬島特製「黒味噌」です〜



(ウソです。^^v )






ついでに「ぱんちゅ見せてぇ〜」(笑)






悪猫・うずら。。




うずら「あたちに触るとケガするわよ」




茶ッツン好きだよ〜 ♪



( “ぶちゃいく” だけどそこがいいのよね ♡ )






チャリティーバザーの翌日だったので



(ふだん運動不足・・・)



ちょっと お疲れ気味 お昼の渡船で帰りましたが。。



(暑さにもやられてしまい・・・)






わたし以外みんな元気でした〜。。。



postheadericon 6月3日、馬島びより。

梅雨入り前のカラリと晴れた過ごしやすい土曜日、



恒例の馬島へ行ってきました。






ここ何回かお休みだったチビ君が久しぶりの参加〜 ♪



楽しかったです。^^



チビ君は小学生なのにクシャミがまるでオッサンで・・・



わたしと M 絵さんも中身はオッサンだから、



みーんなそろって “オッサン同士” で気が合うのだぁー。。^^;









島のお母さんの炊き込みごはん「タコ飯」



超・美味です〜!






大好物のニシ貝♡



(いつもいつもスミマセン。。><;)






この日は月齢6カ月のピカリを撮影してくださっていた



写真家の方もいらしていました。



福岡・馬島への再訪は2〜3年ぶりとのこと。



(おかげ様でピカリを溺愛しています。。)






めずらしくプリンス君が自分から顔を見せてくれました。^^






「あくび」する姿も可愛い〜♡



ちゅ〜る数えきれないほどたくさん召し上がりました。






この大きな「山」は・・・



しま “おじちゃん” です。









なおこちゃん(左・妹)となおみちゃん(右・姉)です。



仲良し姉妹にほっこりします。






今日も馬島は平和です。



画像を追加

postheadericon 「感謝」

先日の馬島では島のOさんとお母さんから、



『にゃんだーガード』が存続の危機に瀕しているということで



ご支援金を預かってしまいました。






お母さんは腰が痛いのに・・・



アカモクやワカメの加工で稼いだお金だと思うと受け取りにくく。。






でも「隊長さんにはご恩があるから」と



強硬におっしゃって・・・






どうしてもお断りすることができず



受け取ってしまいましたが・・・






しばらくは「お返ししようか」と悩んでいました。



それから1週間、、、



「Oさんや馬島の子たちには別のかたちでお返ししよう」と



思い切るまで1週間かかってしまいました。^^;






Oさんとお母さんから10000円ずつ・・・



間違いなく『にゃんだーガード』に送金させていただきました。



心から感謝を申し上げます。m(__)m



postheadericon 大切な “めめちゃん” のこと。

5月3日、馬島の愉快な面々・・・






・・・だけど、あの子がいなかった。






大切に思っていた “めめちゃん”



肺の腫瘍で亡くなってしまっていました。






前回馬島を訪問した時に



調子が悪そうだった “めめちゃん” ・・・



(これが最後の姿になってしまいました。)






帰った後も気にかかって



島のOさんとお母さんに気をつけて様子を見てもらい



病院に連れて行ってもらったのですが・・・






レントゲンが真っ白になるほど肺に腫瘍が広がっていて



手の施しようがなく・・・



4月24日に亡くなってしまいました。






島のOさんが海辺に埋葬してくださって・・・



墓碑の近くに白い花が咲いていて・・・



その小さくて控えめな佇まいが “めめちゃん” そのものに思えて・・・



悲しくなりました。






享年15歳、もっともっと長生きしてほしかった・・・



悲しくて残念です。



5月3日に馬島を訪問するまで



わたしには “めめちゃん” の死が知らされてなかったので



その晩は涙酒の深酒でした。






ビビリで、控えめで、



可愛かった。






またたびと唐揚が大好きで・・・



本当に可愛かった。






めめちゃん、大好きだよ。



また会おうね。



postheadericon 5月3日、馬島びより。

連休の真っ只中、恒例の馬島へ行ってきました。






この日は島の郵便配達員のFさんお仕事お休みで。



中学生のお嬢さんを連れて見えていて



“仲良し父娘” ぶりがちょっと羨ましかったり・・・



微笑ましい時間を共有させていただきました。






お天気にも恵まれて!









相変わらずの “肉猫” のりお君。。






凛々しいプリンス君〜♡






だれかのシッポ越しのプリちゃん・・・?



(ジャマしないでよね〜^^;)









しまちゃんも可愛い。^^












横顔も美人のパトラ〜☆






すんごい格好で爆睡してるにゃん。。。












こっちも。






平和です。






「またたびちょーだい」



はじめに
calendar
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

◆ピン(♂)
福岡市の繁華街で行き倒れていました。実は、天使か福の神の化身。だってピンちゃんをギュッと抱きしめて願ったことは、すべて叶ったんですもの。(株)ミス・ブランチの永久名誉会長。享年12歳。


◆コペ(18歳・♂)
ピンちゃん亡き後のウチの長男。名前を呼ぶとシッポを立
てて「ニャーン」と返事をして飛んできます。前世は忠犬だったと思われる可愛いヤツです。


◆しまじろう(6歳・♂)
線路のそばで飢えて弱ってい
たところを保護され、2009年10月にウチの子に。過酷な野良子猫時代を送ったせいで歯肉炎の持病があるものの、食欲旺盛、元気いっぱい。最近甘え上手になってきました。


◆リリー(6歳半・♀)
しまじろう君とほぼ同時に迎えたママ大好きっ子。ママが他の子をちょっとかまうのも我慢できず、大声で鳴いて抗議します。嫉妬深いところも可愛いお姫様です。


◆ルネ吉かつお(6歳半・♂)
岩手県ニャン。盛岡市の繁華街でお腹を空かせて行き倒れているところを「プチポンもりおか」のサヴァさんに救出され、縁あって2010年春、九州・福岡へ。ピンちゃんそっくりの容姿&性格で癒してくれる天使です。


◆ファミ(3歳・♀)
あの3.11以降、福島原発被災動物シェルター『にゃんだーガード』へボランティアに行って出会った、ピンそっくりの女の子。人見知り全然なし! どんな人にもイチコロでなついて甘えるモンスター級アイドル猫です。


◆金太呂(3歳・♂)
2013年4月16日の深夜、交通事故に遭って道に倒れているところを友人のイラストレーター・HAKOちゃんに助けてもらいました。どんな人にも初対面でスリスリべたべた、我が家で1、2を争うストーカーさんです。


◆ピカリ(6歳半・♂)
2013年9月、飢えてガリガリに痩せ、ひどく弱っているところを保護しました。虐待のトラウマがあり、人が棒のようなものを持っているだけで怯えます。少しずつ心身を癒し、随分 “まあるく” なっています。


◆富來(2歳・♂)
2014年12月、『どうぶつ基金』さんによって一斉TNRを行った北九州市の馬島で出会いました。手術で耳先カットされた “さくらねこ” ですが、本ニャンの強い希望により? ウチの子に迎えたストーカーさんです。