カテゴリ:ミッチー♪ の記事

postheadericon 愛と哲学の小部屋 ♪

「愛と哲学の小部屋」


これ ↑ 知ってるヒト、かなりコアなヒトかも。。


ミッチーこと及川光博さんのコンサートで


ファンの質問にミッチーさんが答える、という


恒例のコーナーのタイトルです。^^


わたしとサトちん・・・ミッチーさんの大ファンなので


オメメをハートマークにして


昨日6月26日の福岡コンサートに行ってきました ♪




こんなにファンになる前はミッチーさんのこと・・


かなり誤解していて、、


チャラ~いヒトかと思ってたんですけど・・・


忌野清志郎さんとも親交の深いアーティストなんですよ。


ステキな人と思います。


以下、ミッチーさん語録です。


* * * * * * * * * *


「褒めあって、認めあって、ゆずりあって・・・


愛しあって生きてこうよ」


「ヒトの悪口を言ったら心が汚れる」


「すべてに感謝だね」 etc.




今回もかなり “かぶりつき” の席を入手できました。。。^^v


身を乗り出せば “ハグ” してもらえたり、


握手してもらえるポジションに違いないのですがーーー


・・・・・わたしとサトちん、、


ふたりとも超・ビビリ( “引っ込み思案” とも言う・・?)で。。


かつ・・・こてこての日本人なので・・


そんな・・気やすくハグなんてできやしません。。(T-T)


身を乗り出すどころか・・


あろうことか一歩下がってしまい・・・


顔を上げることもできず、、


ミッチーさんの足ばかり見てたという・・・><;


・・・・・・・・




・・・こんな時、、


二の足ふむどころか一歩下がったりしてしまう・・・


そんな(損な)自分が悲しかったり、


笑えたり。。。


(ねー、サトちん ♪)

postheadericon みんにゃ元気です。

年末は大晦日ギリギリまで仕事して
“強行軍” で “恒例イベント” に行ってきました。
そうです、、
及川光博さんことミッチーのカウントダウン ♪
渋谷のAX(ライヴハウス)で14年間続いた恒例イベントだけど
東京五輪が決まって一帯は再開発・・・
(東日本大震災の被災者の方は未だに仮設住宅にお住まいなのに・・・
“再開発” だなんて・・・いい気なもんですよね。。)
今回が最後になるかもしれない、
ということなので急きょ行くことにしたのです。
会場はオールスタンディング、
夜22時過ぎから翌2時くらいまで立ちっぱなし・・・
体力勝負のイベントを無事に終えた後は
明治神宮に参拝してきました。
あの震災が起こる前は毎年の恒例行事だったカウントダウン・・・
なので、ほんとに久しぶりでした。
大行列に並んでぞろぞろ歩いて、
みっちり3時間は立ちっぱなしの明治神宮参拝。。
(久しぶりでしたが、思ったより足腰ダメージありません。^^;)
樹齢何百年という木々に囲まれ
参道を歩いているだけでも心を洗われる気がします。
ここの大御心という “おみくじ” が気に入っています。
大吉とか小吉とか、金運なんかをはかる “おみくじ” ではなく
歴代の天皇陛下や皇后陛下の “御言葉” が記されています。
『あやまたむことを思へばかりそめの
ことにも物はつつしまれつつ』ー 昭憲皇太后御歌
『人間は万物の霊長といわれますが、
意馬心猿(いばしんえん)という古い諺(ことわざ)もあり
野性の一面もあるので心の手綱をゆるめずに
大事をおそれず、小事をもあやまたず
慎み深くいたしましょう』という意味だそうです。
約24時間の東京滞在・・・慌ただしかったけど
キモチはリフレッシュできました。
帰りの機内誌で偶然目に入った占いもすこぶる良かったです。
12干支中で最高だそう。^^
 
さらに超グッドな “おまけ” も〜 ♪
幸先よいスタートです。
2014年・・・
みんにゃさんそろって、とても元気です。
 
しまじろう君は、いつにも増してイケニャンです ♪
ルネ吉かつお君もまあまあです。。^^;
最近めっきり大きくなったリリーちゃん・・・
 
その場所に陣取るのは、ちょっと無理があるような。。
ファミちゃんも元気です。
こんな可愛い顔して “破壊魔王” (女の子)です。。。><;
いそがしい時は絶対に借りたくないファミちゃんの手。。
事務所のみんにゃさんもつつがなく・・・
 
日に日に悪猫化するお喋りさん・キンタローです。
(いつもニャガニャガ何か言っています。)
 
さあ、がんばらなくっちゃー!

postheadericon 褒め合って、譲り合って、美しい世界をつくっていこう。

GWの真ん中・・・・

連休前の “駆け込み発注” ありでワタクシ半分はオシゴト・・・・・

事務所まわりはイベントが多くてやかましいので、

自宅に持ち帰ったりしてがんばってます。。

パソコンに向かってると必ずお手伝い(ジャマ)しにくる、

ママ思いのルネ吉かつお君。

最初のうちはウトウトお昼寝・・・・

(勤労意欲ガタオチぢゃないかーーー ^^;)

で、ママと目が合うとお決まりのヘソ天です〜。。。

ルネ「ママおうちにいる〜 ♪ うれしいニャ ♪ ♪」

“にゃんこの開き” 一丁あがり ♪

この後ルネっちがどうなったかは想像に難くないことでしょう。。

ゴロリン、ゴロリンと嬉しそうに転がって勢い余り、

向こう側に落ちます・・・・  >_<;

“タン・・・” という猫族特有の “軽やかな着地” ではなく、、

“ドテッ!” と “転落” する音シマス。。。

さて昨日の夜は、ミッチーの福岡公演でしたよ。

相棒・サトちんが7列め左端の席(近っ!)をゲットしてくれて ♪

ミッチーのこと、チャラ〜いとかナルシストとか思ってる方、

それ、誤解ですからねー。。

ミッチーは面白くて人間的にすばらしいし、

コンサートは参加型なので楽しく盛り上がれること間違いなし!

いつもドレスコードのようなものがあり、今回は “キラキラシルバー” 。

サトちんは、この日のために “まつげエクステ” なんぞやってて、

女子力大幅アップ!(ヌケガケされた気分やわ〜)

ふたりお揃いの “銀河伝説” ちっくなジャケットを着用して

はりきって出かけました!

「そりゃあ生きていれば人間イヤなことはあるし、

腹に据えかねることもたくさんあるけど。。。。悔しくても、悲しくても・・・

そんな時こそ、笑顔でいたいと思うな。

いつも謙虚さと感謝する気持ちを忘れないようにして、

褒め合って、譲り合って、美しい世界(社会)をつくっていこうよ」

これは昨日のコンサートで

「職場の人たちからの誹謗中傷に傷ついている」という、

ファンの子の声を受けてミッチーが応えた言葉です。

ミッチーは “心配り” を感じさせる “優しい” 言葉を “選ぶ” 人なので、

笑ったり、勇気づけられることはあっても

不愉快になることはまずないです。

コンサートの後は、いつも清々しく前向きな気分になりますよ ♪

・・・・・・・でーもー、、

昨日のコンサートの第2幕の始まり、、、

な、な、なんとっ!

サプライズ演出(?)でミッチーがワタクシの真横から登場したぁーーーっ!!!

(至近距離から “必殺ながし目ウインク” 飛んできたぁーっっ・・・)

・・・・んで、たまげて腰抜かしてしまった。。。><

となりにいたサトちんも、、、「ギャーーーーーーッ!!!!!」って

声が枯れるほど叫び狂ってたけども、、

ビビって “一歩下がってた” という。。。

ああいう時、ここぞとばかりにヒト押しのけて前に出ていったり、

スキあらばタッチしたり、ってことがおよそできにゃい、、、

小心者 & シャイなワタシたちなのでした。。

postheadericon 相棒10、Start!

いよいよ明日から始まりますねー、、「相棒 10」 !

何を隠そう、

ワタシとデザイナー・さとちん、

自他ともに認めるコッテコテの “ミッチーベイベー” です。

(ミッチーさんはファンを “ベイベー” と呼びます・・)

ミッチーとは、ご存じ及川光博さんのこと。

ドラマ『相棒』の 神戸尊 役で、

歌って、踊って、超・前向きなメッセージを届けてくれる、

スーパースターでございます。。。

ワタシがミッチーさんの存在を知ったのは、

もうずっと昔の・・・忌野清志郎さんとのコラボ。

ワタシは清志郎さんの大、大、大ファン!!!

だから、ミッチーさんのことも気になったのだけど、

当時はイケメン=ナルシストの偏見があって近寄らなかった。

“キレイな顔” 好きのさとちんも、

気にはなっていたけど忙しくて・・・みたいな理由で

やはり近寄ってなかった。

そんな二人が6年前のある日、

仕事 & 打ち合わせラッシュで “ヘロヘロ” になってた時、

プレイガイド(古っ・・)のポスターを目にし・・・

吸い寄せられるようにチケットを購入してしまい・・・

軽い “ノリ” で行ったコンサートで・・・・

あの色っぺー “流し目” にやられてしまった、

というわけ。。。

それまでは、ほんと二人とも “硬派” で

ジャニーズや韓流おっかけのオバチャンたちを見て、

「いっしょにされたくない・・」って

思ってたはずなんだけど。。。。。いっしょだったみたい ><;

ワタシたち・・・・

こうなるとものすごく “ばかちん” なので、

ミッチーさんの言いつけに

とことん従順で、

ミッチーさんのコンサートが近づくにつれて

みるみるダイエットがうまくいったり。

お肌のお手入れや、

オシャレにもうんと気合いが入ったり。

ミッチーさんがよく口にする、

「ツネはイザ、イザはツネなり」

(イザという時の備えや日々の努力を怠るな、という意味・・)

この言いつけをちゃ〜んと守って

“よい子” にしてきたのに。。。

今年の7月・・・・・・・

『壇れい(さん)と結婚!』だなんて・・・(T-T)

一時は泣き暮れたものだけど、

“時間の癒し” って不思議なもので・・・・・・

最近じゃ、

なんともなくなってきたー。。。

・・・ってか、もともと頭の中お花畑なので、

「ミッチーさんにときめいてたおかげで

いろいろ楽しいことあったんだし、

感謝だね〜」

なんて、さとちんとも言い合って、すっかり立ち直ってる。。。

・・・・ちっとも懲りない “ばかちん” なのだ。。。

それに、

大好きなミッチーさんが幸せなら、

喜ばなくっちゃ、ね。。。

んで、

「年末のカウントダウン、やっぱり行こっか♪」

なんて?

んー・・・・どうしよ。。。

お留守番のみんにゃさ〜〜〜んっ、

オッケーですか〜? ^ ^ ;

しま「ん? にゃんですと???」

リリー「えぇーーーーっっっ !? 」

ルネ「いいよ、いいよ。たまには楽しんできニャさい」

(↑ 達観・・・・)

postheadericon 素敵な「相棒」たち。

昨日はマイバースデーということで

平日にもかかわらず超・多忙なしーちゃん&さとちんが

お祝いに来てくれた・・・(感涙)。

しかも愛しのミッチーが出演する「相棒 season 9」スタート!

みんなで目をハートマークにしながら鑑賞(笑)。

しかも、買ったはいいけどマニュアルを解読できなくて

長らく録画不能だったブルーレイも

さとちんのおかげで起動して

「相棒」は第1回放送分からちゃーんと録画できたっ!

めでたし、めでたし。

歳の数だけローソク立てたら、     ケーキが壊れちゃうね(笑)

しーちゃんがお花をプレゼントしてくれた♪

そして、なにやら楽しげな雰囲気に誘われてルネちゃん登場。

“人見知りッ子” みたいなフリして

お客さんの気を引く登場の仕方といったら天下一品なのだ。

愛敬をふりまいて笑いを誘う人気者だね、ルネ!

みんなが「相棒」を見ているTVの裏側にまわり込んで、まるで “家政婦は見た〜” みたいにチラチラ様子をうかがうルネちゃん

postheadericon ミッチー♪

今日は待ちに待ったミッチー!
福岡サンパレスで弾けてきました
ミッチーは見かけによらず(?)
ギャグが冴えていて
トークが面白いって知ってました?
むりやり連れていった親友のシーちゃんも、
約2時間後には大ファンでした。
まだミッチー未体験の方、
騙されたと思ってぜひコンサートへ
行ってみてください。

はじめに
calendar
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

◆ピン(♂)
福岡市の繁華街で行き倒れていました。実は、天使か福の神の化身。だってピンちゃんをギュッと抱きしめて願ったことは、すべて叶ったんですもの。(株)ミス・ブランチの永久名誉会長。享年12歳。


◆コペ(18歳・♂)
ピンちゃん亡き後のウチの長男。名前を呼ぶとシッポを立
てて「ニャーン」と返事をして飛んできます。前世は忠犬だったと思われる可愛いヤツです。


◆しまじろう(6歳・♂)
線路のそばで飢えて弱ってい
たところを保護され、2009年10月にウチの子に。過酷な野良子猫時代を送ったせいで歯肉炎の持病があるものの、食欲旺盛、元気いっぱい。最近甘え上手になってきました。


◆リリー(6歳半・♀)
しまじろう君とほぼ同時に迎えたママ大好きっ子。ママが他の子をちょっとかまうのも我慢できず、大声で鳴いて抗議します。嫉妬深いところも可愛いお姫様です。


◆ルネ吉かつお(6歳半・♂)
岩手県ニャン。盛岡市の繁華街でお腹を空かせて行き倒れているところを「プチポンもりおか」のサヴァさんに救出され、縁あって2010年春、九州・福岡へ。ピンちゃんそっくりの容姿&性格で癒してくれる天使です。


◆ファミ(3歳・♀)
あの3.11以降、福島原発被災動物シェルター『にゃんだーガード』へボランティアに行って出会った、ピンそっくりの女の子。人見知り全然なし! どんな人にもイチコロでなついて甘えるモンスター級アイドル猫です。


◆金太呂(3歳・♂)
2013年4月16日の深夜、交通事故に遭って道に倒れているところを友人のイラストレーター・HAKOちゃんに助けてもらいました。どんな人にも初対面でスリスリべたべた、我が家で1、2を争うストーカーさんです。


◆ピカリ(6歳半・♂)
2013年9月、飢えてガリガリに痩せ、ひどく弱っているところを保護しました。虐待のトラウマがあり、人が棒のようなものを持っているだけで怯えます。少しずつ心身を癒し、随分 “まあるく” なっています。


◆富來(2歳・♂)
2014年12月、『どうぶつ基金』さんによって一斉TNRを行った北九州市の馬島で出会いました。手術で耳先カットされた “さくらねこ” ですが、本ニャンの強い希望により? ウチの子に迎えたストーカーさんです。