カテゴリ:素敵な人 の記事

postheadericon 「猫の學校」へ!

7月15日(3連休の初日)、



「今がその瞬間(とき)です」ということで



(〜日本看取り士会の日めくり)






念願だった「猫の學校」に参加するために



和歌山へ!






尊敬する、憧れの南里秀子先生に遭遇してきました〜!^^v






直接貴重なお話をたくさんお聞きして






道場がある熊野古道の古民家で初ヨガ体験したり






南里先生お手製のごはんを食べて



(自家栽培の旬の新鮮お野菜たっぷり!)






夜は南里先生を囲んでお酒を飲み、



とても幸せな時間を過ごしてきました。^^









キャットシッターとして5万頭もの猫のお世話をされた



南里先生の経験にもとづいたお話は、



「目からウロコ」なことがたっくさん!






アイドル・華ちゃん(19歳)






歴代の猫さんたちがいずれもご長寿(22〜23歳)なことや



イキイキとしているその秘訣を學ぶのです。









ヨガでは陰陽が重なる時(日の入り・日の出)が



もっともパワフルな「気」がいただけるとのことで






早起きして朝日を拝み、



(まだ月がいるー)







日が暮れてきたら夕陽に酔いしれて






(南里先生ですよ〜^^)






心の底からリフレッシュできました!




「猫の學校」は、「老猫専科」とか「住まい専科」など



いろんなパートがあって奥が深いので



これからもうちの子たちとのより快適な暮らしや



安心な老後のために



できるだけ通っていきたいなあ、と



考えています。






「猫の森」製の「スーパーねこ友」(猫じゃらし)




シャカシャカ感のある素材で「虫」「ねずみ」「ヘビ」など



猫の好む「動かし」が自由自在!



じゃらしに飽きちゃった大人猫さんも遊ぶ、遊ぶ〜!






猫型ケリケリは「くびれ」があるのがポイントなんだそうです。



うちの子たち、奪い合いになりました〜






まだまだ學ぶこといっぱいです。






大切ちゃんたちのために



スキルアップめざすのだ〜!



postheadericon ハコちゃんが来た。

この度の大雨で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。






福岡市の被害はそれほどでもなかったけど



イラストレーターのハコちゃんが湯布院に移住しているので



心配になって電話したら・・・






大きなスイカをお土産に抱えて、



(スイカはわたしの大好物なの覚えててくれた ♪)



顔を見せにきてくれました。






元気そうでよかった、よかった。^^



(スイカ、ものすごく甘かった!!!)






尋常じゃない雨とか、尋常じゃない暑さとか・・・



もっと地球をいたわった生活を心がけなければと思います。









かわいい。^^

postheadericon 感謝祭、、お久しぶりの修治さん ♡

本日、お得意先の感謝祭にお誘いいただきました。






同業者ばかりのパーティー。。



若ーい社員さんたちがノビノビイキイキしてて



ひとりひとりから「仕事愛」がほとばしってるような会社って



素敵だなー。。^^






と、思ったら・・・このお方が顧問なんですって。






「福岡の業界では知らないヒトいない」



超・名物プランナーの中村修治さん〜♡(ダイスキ!)






そういえば先月お久しぶりに



お仕事で修治さんとご一緒させていただいたけど・・・



・・・楽しかったぁ〜!






こんなヒトが現役でカガヤイテイルかぎり



業界もまだまだ捨てたもんじゃない!



なんて思ってほっこりしたひとときでした〜 ♪

postheadericon 恒例の〜 ♪

き、ま、し、た〜 ♡






無造作にバサッとパックに入っていますが、



生産農家さんの素朴さゆえ・・・









佐藤錦! しかも「特秀」なんですよ。






おいちかった〜!



心より感謝を申し上げます。m(__)m

postheadericon 西中洲『新宅』

猫友・M 絵さんと晩ごはん・・・



M 絵さんの古い友人でもあるお店に行きました。






屋形船が行き交う那珂川や中洲の街灯りを



大きな窓から望む、



カウンターだけの上質感あふれるお店。



隠れ家風なのもステキです。^^






オーナーの新宅さんは、



長く名店で修行して独立した腕の立つお料理人で



次回の馬島にもいらっしゃるそうです。






楽しみです ♪



postheadericon 新年会 ☆

新年あけましておめでとうございます。






昨年は本当に怒濤のような一年でした。






年末進行の仕事を「えいやっ!」とやっつけて



(死ぬかと思うほど大変だった。。)



年明けは猫友 M絵さんのお宅の新年会です。






美味しくて、楽しくて、たわいのない時間・・・



昨年を振り返りつつ飛躍を誓う会です。






やっぱり猫様の存在は欠かせません。






今年も大変なこと、苦しいこと、あると思うけど・・・



愛しい家族がいるから大丈夫。^^v






お昼間から集まって豪華おせちを囲んで・・・・・



(馬島のサザエのお刺身も〜♡)






夕方は劇団四季のシンバ役の俳優さんたちも見えて、



いっそう華やいだ雰囲気に。






数百人の研究生から主役にまで上り詰めたヒトのオーラは、



やっぱりものすごくて、



とっても良い刺激になりました。






さあ!



2017年スタートですよ〜!!!






今年は心豊かな一年にします! ^^

postheadericon 情熱大陸〜竜之介動物病院!

世の中には、すごい人がいるもんです。



獣医師の徳田竜之介先生・・・






熊本の震災で被災したワンニャンの救済はもちろん、






ペットを家族として愛する被災者の皆様の、



心に寄り添う獣医療を実践されていらっしゃる先生です。












被災者に病院を解放して



診療時間は朝7時から夜23時まで・・・



つかのま職場のソファーで仮眠。。



何が竜之介先生こここまで突き動かすのか・・・






「使命」なのでしょうね。






お外暮らしの猫さんに無償で不妊去勢手術を行う



「さくらねこ事業」の協力病院でもあります。






恐れ多くも「どうぶつ基金」の理事長先生からお電話をいただき、



「竜之介動物病院」の応援をご依頼されました。






もちろん! 応援していますとも!!!






熊本の「竜之介動物病院」



お外暮らしの猫さんたちの無料の不妊去勢手術!



まだまだ募集されているそうです。



お近くで保護活動をされていらっしゃる方は、ぜひ!!!

postheadericon 或る晩に。

グラスリッツェン作家の酒井勝画伯と



マニャージャーまにゃ姉さんご一行ご来福のある晩・・・






猫友 Oさんと韓国料理「寅」でごはん〜 ♪



ここの唐揚げは日本一なのだー






博多レアグッズをゲットして超うれしそうな酒井画伯〜^^



(可愛いニャ・・)






また、ある晩は・・・



M絵さんと合流して中洲でごはん~^o^/






浴衣がキマッテル M絵ママ〜 ♪






二次会では、



座るだけでも “超お高級な” M絵さんのお店に



ご招待いただきました。






敷居が高いお店だけど、一歩入ると猫猫猫猫猫・・・



すごくリッチな体験でした!






束の間だったけど・・・



猫友がつなぐご縁〜本当に楽しい時間でした。



感謝です〜^^

postheadericon 夏の門出〜^^

今年に入ってお仕事に大爆走〜



で、気づいたらサクラは散ってるし・・・



セミは鳴いてるし・・・



まもなく花火も上がりそうですね。^^






家のなかも夏仕様にして・・・






ふと顔を上げたらカレンダーが目に入ってきた。






本当にその通り!






初恵社長のおっしゃる通り!



いろいろあるけどもっと成長したい!



心からそう思う夏です。






ピカリがいてくれるから、もっともっとがんばれるよ〜^^



postheadericon 猫神様!

2011年3月11日にあの震災が起こって



“風化” は進む一方で・・・



細々と続けてきた支援では、とても追いつかないほどの



救いの手を待っている子たちが



まだまだ、たくさんいて。



厳しい現状の前で途方に暮れそうな時に



ある方から貴重なご支援のお申し出をいただきました。






福島と新潟の被災動物シェルター



「にゃんだーガード」「アニマルフレンズ新潟」に



約10トンのフード・・・






療法食や高級国産ウェットフードもたくさん!






きっとみんにゃさん大喜びと思います。^^






わたしと猫友Oさんで輸送費のみ負担させていただき、



7月12日に九州から送り出しました。






そして7月15日夕方、



10トンのフードは無事に新潟に到着したそうです。






この暑さのなか、



積み出しや積み降ろしをお手伝いくださった方々、



ご協力いただいたすべての皆様に



心より感謝を申し上げます。






10トンの他にも



福岡市内の多頭崩壊の現場や個人で活動されている方にも



約5トンをお届けすることができました。






子猫の季節です。






猫友・M絵さんが保護しました。






こちらは猫友・Oさん保護です。






このように救われる幸運な子は約2%だそうです。



あとは無惨に “サッ処分” です。






今回ご協力いただいた方はすべて無償で・・・



または自腹となりましたが、



「物言えぬ小さな命のために」との思いは



共通していたのではないかと思います。






梅雨の真っ只中だったのに



一滴の雨に降られることもありませんでした。



猫神様はいる!



と、確信した出来事でもあります。






本当に、本当に、感謝です。



(コシやられてヒーヒー言うとりますが。。。><;)
はじめに
calendar
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

◆ピン(♂)
福岡市の繁華街で行き倒れていました。実は、天使か福の神の化身。だってピンちゃんをギュッと抱きしめて願ったことは、すべて叶ったんですもの。(株)ミス・ブランチの永久名誉会長。享年12歳。


◆コペ(18歳・♂)
ピンちゃん亡き後のウチの長男。名前を呼ぶとシッポを立
てて「ニャーン」と返事をして飛んできます。前世は忠犬だったと思われる可愛いヤツです。


◆しまじろう(6歳・♂)
線路のそばで飢えて弱ってい
たところを保護され、2009年10月にウチの子に。過酷な野良子猫時代を送ったせいで歯肉炎の持病があるものの、食欲旺盛、元気いっぱい。最近甘え上手になってきました。


◆リリー(6歳半・♀)
しまじろう君とほぼ同時に迎えたママ大好きっ子。ママが他の子をちょっとかまうのも我慢できず、大声で鳴いて抗議します。嫉妬深いところも可愛いお姫様です。


◆ルネ吉かつお(6歳半・♂)
岩手県ニャン。盛岡市の繁華街でお腹を空かせて行き倒れているところを「プチポンもりおか」のサヴァさんに救出され、縁あって2010年春、九州・福岡へ。ピンちゃんそっくりの容姿&性格で癒してくれる天使です。


◆ファミ(3歳・♀)
あの3.11以降、福島原発被災動物シェルター『にゃんだーガード』へボランティアに行って出会った、ピンそっくりの女の子。人見知り全然なし! どんな人にもイチコロでなついて甘えるモンスター級アイドル猫です。


◆金太呂(3歳・♂)
2013年4月16日の深夜、交通事故に遭って道に倒れているところを友人のイラストレーター・HAKOちゃんに助けてもらいました。どんな人にも初対面でスリスリべたべた、我が家で1、2を争うストーカーさんです。


◆ピカリ(6歳半・♂)
2013年9月、飢えてガリガリに痩せ、ひどく弱っているところを保護しました。虐待のトラウマがあり、人が棒のようなものを持っているだけで怯えます。少しずつ心身を癒し、随分 “まあるく” なっています。


◆富來(2歳・♂)
2014年12月、『どうぶつ基金』さんによって一斉TNRを行った北九州市の馬島で出会いました。手術で耳先カットされた “さくらねこ” ですが、本ニャンの強い希望により? ウチの子に迎えたストーカーさんです。