postheadericon “幸せ体質” づくり。

ダイエットを始めて



あちこちよく歩くようになったのと



アニマルコミュニケーションや看取り学などで



マインドフルネスを学ぶようになってから、



幸福感が高まっています。






自炊することも多くなって



野菜を新鮮なうちに食べきるやりくりも



できるように・・・



(以前はすぐダメにしてた。。。)



あ、ニンジンは意外とGI値が高いのでご用心です〜






玄米です。



最新の炊飯器は優秀で白米みたいにもちもち!



玄米が苦手な人にもおすすめです。









自宅から博多駅まで歩いた出張の朝、



福岡空港の海鮮食事処「しらすくじら」にて



美味しい朝ごはん ♪






東京に出張するといつも



移動で軽く2万歩くらいは歩くことになるので・・・



(東京のヒトは大変ねっていつも思う〜)






夜は特大ビールと焼き鳥〜



(筋肉を守る糖質とタンパク質です〜 ^^;)






コピーライターの修業時代に



「早メシ早グソ芸のウチ」なんて叩き込まれましたが・・・



よくかんでゆっくり味わって食べることで



たくさん食べなくてもちゃんと満足できるようになりました。




“いのち” を供してくれた食べ物のためにも



ゆっくり味わってムダにしないで残さず食べるって



大切ですね。






ある日の天神地下街のカフェ朝食♡



幸せです。






ことあるごとに感謝して



幸せ感じまくる “幸せ体質” になっていくと



プラスのメンタル(感情)が鍛えられて



何か不測の事態や理不尽な目に遭ったとしても



「このことはこの先きっと良いことに変わる」と確信できて



宇宙(神様)から予期せぬご褒美を受け取ることになると



マインドフルネスでは教えられます。



コツは不測の事態や理不尽な目に遭った時に



これ以上マイナスの事態を引き寄せないようにお祓いするつもりで



マイナスのメンタルを手放すことだそうです。



なかなか難しいけど、実践中です。^^



postheadericon 本日も四葉のクローバー♪

ダイエットを始めて



色んなルートをよく歩くようになって



幸福感が高まっている気がします。^^






昔から家族でよく来ていた須崎公園は、



朝から敬老会の方がボランティアで掃き掃除していたり。






鳥の巣箱が取り付けてあったり。






耳先カットされた猫さんにも出会いました。



古くて小さな公園だけど、人の優しさに触れる場所です。




ここで四葉のクローバーを見つけるのが、



ここのところ日課になっています。






探す気満々な時じゃなくて



何となく目をやった方向で何となく見つける・・・



朝からかなり幸せな気持ちになります。






一日で二つ見つけることも〜 !



四葉のクローバー=幸せが溜まっていく気がします ♡



  



世界中が平和でありますように。




世界中の “いのち” が幸せでありますように。

postheadericon それなら真っ先に戦場へ行けばいい。

去る5月18日に立憲民主党が主催する、



「立憲アカデミーふくおか」に参加してきました。






ジブンでは特に政治的な思想があるとは思いませんし、



右でも左でもないと思っているのですが・・・



明らかに時代を戦争へと駆り立てている現政権の姿勢には



ハッキリNOと言いたい!






戦争に備えることばかり考えないで、



戦争を回避する外交努力をもっとしてほしいと思います。



人間同士が戦争して殺し合うのは、



ある意味 “自業自得” だとも思うけど・・・



戦時中の「ゾウの花子さん」みたいに動物が巻き添えになるのは、



絶対イヤなんです。






物言えぬ最も弱いものたちの命を奪い、



傷つけてしまう戦争を二度としてはならないと



強く思っています。






そのために何ができるのか



真剣に考え、行動する人でありたいと思います。






異なる考えに耳を傾け、理解を示し、話し合って共存していく



民主主義の根幹は “寛容の精神” と思います。



だから今の自民党の不寛容かつ排除の論理、隠蔽体質は絶対にNO!



お友達のメリットのことばかり考えて



公文書改ざんなどという大罪をしでかしておいて



一切の責任をとらない政府なんか要らない!



自浄作用すら機能しなくなった政党など信用できません。






「政治に興味ない」なんて平気で言うヒト、



投票に行かないヒト・・・



ネトウヨなんて呼ばれるヒトたちの暴走に “無関心” なヒトたち・・・



「徴兵制度が復活して真っ先に戦地へ送られるのはアナタですよ」



そう言いたいです。















postheadericon 「ビュールレ・コレクション」

いま九州国立博物館でやっています。



「これでもか!」ってくらい印象派の名画が集まってて圧巻!



久々に鳥肌の感動でした。






九州国立博物館は太宰府市にあります。



子どもの頃から通いなれた太宰府天満宮からすぐの、



たまに行って癒される場所なんです。



菖蒲がたくさん咲いてとてもきれいでしたよ〜!









今回ビュールレ・コレクションは面白い試みがあって



写真撮影OKという作品が2点ありました。












溜息が出るほど美しい、クロード・モネ初期の睡蓮です。






これはゴッホの「花咲くマロニエの枝」という作品です。



(絵はがきです〜)



左側が切れている構図がいかにも “変人” ゴッホらしくて



静物画なのでせいぜいモチーフの2〜3倍の大きさと思っていました。



でもこれモチーフの100倍以上はあろうかという大きさで・・・






「いったいゴッホの感性どうなってるんだ !? 」って



驚いたり、感動したり。




素晴らしいもの、美しいものに見入って



心にたくさん栄養もらいました。






「素晴らしいなあ」「美しいなあ」



「嬉しいなあ」「楽しいなあ」あるいは「愛しいなあ」



そういう「善い」感情が、



「マインドフルネス=願望実現」の鍵だそう。



おかげ様で幸せです〜! ^^

postheadericon イイコト知った ♪

朝のテレビでやってたことです。



玉子焼きに炭酸水を使うとふわふわになるそうです。^^




いつもの材料(お好みの味付け)で



大さじ1杯の炭酸水を加えて混ぜて焼くだけ。



卵3個分とは思えない厚み〜!






断面には細かい気泡のようなものがあります。






ふわふわふかふかです〜 ♪

postheadericon ショック・・・からの、、!

朝ごはん♡






ダイエット中なのに糖質?



と思われるかもしれませんけれど・・・



しっかり運動した後は、



筋肉をつくる栄養(タンパク質)と



運動の負荷で筋肉が壊れるの抑える栄養(糖質)を



一緒に摂るのが大切なんだそうです。



(知らなかった・・・)






仲良しのルネ吉かつお君とピカリ君。^^



(末っ子・宝クンがお昼寝中だと静かだね〜)






今日は西城秀樹さんの訃報を聞いてショック・・・



(大杉蓮さんが亡くなった時も・・・)



健康って大事なんだなぁ〜と思い知らされました。。。






とは言え、お酒をやめることはできないし。。。^^;



せめて食事の内容を見直したり、



運動を取り入れて適正体重を維持したりすることを



ちゃんとやんなきゃだぁ〜と思う今日この頃、、






なんてたってまだ1歳にもならない幼子(宝クン)の、



母親なんですからね。。



(あと20年は死ねない・・・!)

postheadericon SPOBY

ダイエットを再開して



テレビで『SPOBY』を知ってダウンロードして



歩くのが楽しくなっています。^^






個人が歩く(健康になる)ことで



スポンサー特典が得られるスマホのアプリです。






100歩でサファイア1個、1日10,000歩以上でルビー、



1日10,000歩以上が5日連続で達成できると



エメラルドの「ジュエル」がもらえます。



わたしは今サファイア 841個、ルビー5個、エメラルド1個。



モチベーション上がります〜 ♪






食べないでじっとしてるファスティングは、



地獄のように辛かったけど・・・



(1週間くらい100gも体重落ちなかった。。;;)



SPOBYでどんどん歩くようになってから、



食べても体重がちゃんと落ちるようになっています。^^v






雨の日もレインブーツ(業務用やん・・)履いて



カッパ着て歩く~!






ウチから博多駅まで歩いて5000歩くらい。



運動後に卵などの栄養を摂るのが筋力アップになるので



博多駅地下街で見つけた580円の朝食 ♡






卵を1日2~3個食べると認知症予防になるそうです。



(かじ天という天ぷら屋さんが朝7時から提供されてます。)






母と待ち合わせて鋤田正義さんの写真展へ。



(母の日でしたからね。)



美術館で絵や写真を観てまわる時ってけっこう歩いていて



3500歩くらいでした〜!






世界的な写真家・鋤田正義(福岡県直方市出身)さんは、



デビッド・ボウイなどのアーティストを撮った作品が有名です。






忌野清志郎さんの『メンフィス』や



亡くなる前年の『復活祭』も撮られました。



しっかり運動して心に栄養あたえて



充実した日曜になりました。






帰りも博多駅からウチまで歩いて5000歩くらい。




この日はトータル15,000歩くらい歩きました。



歩きマニアな今日この頃です。



(来月の献血が楽しみです~^^)



postheadericon 初恋に似て・・・

馬島のOさんがポツンとおっしゃいました。



「なんでそんなにプリが好き?」






もちろん馬島のみんにゃのこと



大好きなんですけど・・・



プリンス君が特別なのは「初恋」みたいな存在だから。^^






プリンス君、“悪〜い” 顔・・・






昔々わたしが子どもだった頃、



デパートの屋上には遊園地と小さなペットショップがあって



そこで見た長毛の優雅な佇まいの猫さん・・・



たちまち恋に落ちてしまいました。






もちろんウチは庶民の家庭なので



ペットショップで血統書付きの猫さんを買うなんて



ありえません。






猫さんを迎えるとしたら拾うのが常だったので



長毛さんとは無縁・・・



それだけに恋い焦がれたようです。






そんなわけで、



プリンス君に会うと幼心の憧憬が甦って



ついつい厚遇してしまうのです。^^;



postheadericon 5月12日、馬島びより。

先月の馬島行きは 猫友・M 絵さんにお願いして



わたしは行かなかったのですが・・・



「プリンス君が痩せてて撫でたら背骨があたった」



という気になる情報が・・・!






なので日時をやりくりして行ってきました。






絵に描いたような五月晴れ。^^



特別なミッションを敢行してきました。






プリンス君が痩せて背骨があたった件は、



例によって長毛が絡まってドレッドヘア状に固まり・・・



背中がカチコチだったから。。。






なのでお母さんといっしょにチョキチョキ ♪



見た目とほほ、ですが・・・






本ニャンはサッパリして気持ちよさげ〜



ミッション完了です。






ご褒美にちゅ〜るを大盤振る舞いしました。









馬島名物、“肉猫まつり” です〜 ♪






なんて表現したらいいんだろう〜、



馬島に来るといつも心ぽかぽか幸せな気持ちになる。



第二のふるさと? みたいな感じかしら。。






のどかな馬島が大好きです。



postheadericon 生えてきたぁ〜

甘えたキンちゃん、足元でごろんごろん・・・








猫ふんじゃったぁ〜








(ウソです、ふんでませんよぉ〜。。^^;)








ハゲてたお腹の毛・・・




ぽぽぽと生えてきました〜、良かった。。








素敵グッズを頂戴しました ♪








ぷにぷに不思議な感触がクセになりそう・・・








可愛い☆








猫友のみんなに大ウケです。




はじめに
calendar
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

◆ピン(♂)
福岡市の繁華街で行き倒れていました。実は、天使か福の神の化身。だってピンちゃんをギュッと抱きしめて願ったことは、すべて叶ったんですもの。(株)ミス・ブランチの永久名誉会長。享年12歳。


◆コペ(18歳・♂)
ピンちゃん亡き後のウチの長男。名前を呼ぶとシッポを立
てて「ニャーン」と返事をして飛んできます。前世は忠犬だったと思われる可愛いヤツです。


◆しまじろう(6歳・♂)
線路のそばで飢えて弱ってい
たところを保護され、2009年10月にウチの子に。過酷な野良子猫時代を送ったせいで歯肉炎の持病があるものの、食欲旺盛、元気いっぱい。最近甘え上手になってきました。


◆リリー(6歳半・♀)
しまじろう君とほぼ同時に迎えたママ大好きっ子。ママが他の子をちょっとかまうのも我慢できず、大声で鳴いて抗議します。嫉妬深いところも可愛いお姫様です。


◆ルネ吉かつお(6歳半・♂)
岩手県ニャン。盛岡市の繁華街でお腹を空かせて行き倒れているところを「プチポンもりおか」のサヴァさんに救出され、縁あって2010年春、九州・福岡へ。ピンちゃんそっくりの容姿&性格で癒してくれる天使です。


◆ファミ(3歳・♀)
あの3.11以降、福島原発被災動物シェルター『にゃんだーガード』へボランティアに行って出会った、ピンそっくりの女の子。人見知り全然なし! どんな人にもイチコロでなついて甘えるモンスター級アイドル猫です。


◆金太呂(3歳・♂)
2013年4月16日の深夜、交通事故に遭って道に倒れているところを友人のイラストレーター・HAKOちゃんに助けてもらいました。どんな人にも初対面でスリスリべたべた、我が家で1、2を争うストーカーさんです。


◆ピカリ(6歳半・♂)
2013年9月、飢えてガリガリに痩せ、ひどく弱っているところを保護しました。虐待のトラウマがあり、人が棒のようなものを持っているだけで怯えます。少しずつ心身を癒し、随分 “まあるく” なっています。


◆富來(2歳・♂)
2014年12月、『どうぶつ基金』さんによって一斉TNRを行った北九州市の馬島で出会いました。手術で耳先カットされた “さくらねこ” ですが、本ニャンの強い希望により? ウチの子に迎えたストーカーさんです。